くらし情報『『ブライトバーン』は“ヒーローホラー”、J・ガン&E・バンクスが息ぴったりトーク』

2019年11月16日 14:00

『ブライトバーン』は“ヒーローホラー”、J・ガン&E・バンクスが息ぴったりトーク

Photo by cinemacafe.net

日本での映画事業に参入した楽天の配給作品第1弾『ブライトバーン/恐怖の拡散者』が、ついに公開。この度、本作のプロデューサーである『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジェームズ・ガンと、主演を務めたエリザベス・バンクスのオフィシャルインタビュー動画を独占入手した。

本作で、ジェームズ・ガンとは『スリザー』(’06)に続く2回目のタッグとなるエリザベスは、相性がいい理由を聞かれて「“信頼”ね。俳優は演技面で信頼できる相手を求めている。自分をよく見せてくれるか的確なビジョンがあるか。あなたに会った時、第2のジョン・カーペンターだと思ったわ。新しいジャンルを生み出し、自分のものにするとね。すぐにそれが分かった」と即答。

すると、ガンは「それが信頼だとは思わなかったけど、君が言うならそうだろう。君にならどんな要求をしてもちゃんと応えてくれる。ただ、それだけでなく、一緒にいて楽しい人というのも大事な要素でもある」と息ぴったり、役者以上の信頼関係があると語る。

ジェームズ・ガン、ヒーローものが「まさかライフワークになるとはね」

続いて、本作の魅力を聞かれたガンは、「僕はヒーローが大好きなんだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.