くらし情報『ゴールデン・グローブ賞2部門ノミネート『ハリエット』3月公開へ』

2019年12月15日 17:00

ゴールデン・グローブ賞2部門ノミネート『ハリエット』3月公開へ

Photo by cinemacafe.net

2020年1月に日本でミュージカルコンサートが予定されているミュージカルスター、シンシア・エリヴォが主演する『ハリエット/HARRIET』(原題)が、2020年3月、日本公開されることが決まった。

アフリカ系アメリカ人女性として史上初めて新20ドル紙幣に採用され、 アメリカでは誰もがその名を知る奴隷解放運動家、ハリエット・タブマンの激動の人生を描いた本作。

全米では2019年11月に公開され、全米ボックスランキングでは初登場第4位を記録して多くの人の心を揺さぶり、先日の第77回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションでは、シンシアが主演女優賞、テーマ曲の「スタンド・アップ」が主題歌賞にノミネート。放送映画批評家協会賞や全米映画俳優組合賞などにもノミネートされている。

シンシアはミュージカル「天使にラブ・ソングを」や「カラー・パープル」などで頭角を現し、特に後者ではトニー賞主演女優賞、グラミー賞、エミー賞などを受賞。1月には日本でマシュー・モリソン&三浦春馬をゲストに迎えたミュージカルコンサートが予定されている。

『プレイヤー/死の祈り』(’97)などで知られる女性監督ケイシー ・レモンズがメガホンをとった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.