くらし情報『丸山隆平、“お伊勢参り”主演ドラマがクランクアップ「本当にいい旅が出来ました」』

2020年2月13日 12:00

丸山隆平、“お伊勢参り”主演ドラマがクランクアップ「本当にいい旅が出来ました」

Photo by cinemacafe.net

「関ジャニ∞」丸山隆平主演、江戸時代を舞台にした“お伊勢参り”を描くロードムービー「大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」が、約2か月間の撮影を終え、先日無事クランクアップしたことが分かった。

クランクアップでは、スタッフが見守る中、家族のふりをする辰五郎、沙夜、三吉、そして代参犬の翁丸が揃ったシーンが最後の撮影に。そして撮影が終了すると、現場からは割れんばかりの拍手が。また監督から3人へ花束が贈られた。

劇中で元伝説の賭博師、いまはただのダメ男な主人公・辰五郎を演じた丸山さんは、今回がWOWOW初出演にして初主演となった。無事クランクアップを迎え「クランクアップの瞬間、みなさんの目がとてもあたたかかったことが嬉しくて、ぐっと来てしまいました。本当に素敵な現場だったと思います。沙夜・三吉・翁丸だけでなくスタッフのみなさんも僕にとっての家族で、この物語と同じように皆さん一緒に撮影という旅に出たと思っています。本当にいい旅が出来ました」と挨拶。

また「WOWOWがまたしても新しい境地に踏み込んだと思えるような、挑戦的な時代劇になっていますので、オンエアを楽しみにしていてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.