くらし情報『トム・ホランド×クリス・プラット、兄弟役初挑戦で一緒にアフレコ「僕たちの絆を感じてもらえる」』

2020年2月19日 20:00

トム・ホランド×クリス・プラット、兄弟役初挑戦で一緒にアフレコ「僕たちの絆を感じてもらえる」

Photo by cinemacafe.net

ディズニー&ピクサー最新作『2分の1の魔法』のワールドプレミアが日本時間2月19日(水)に開催され、本作で兄弟役を務めるトム・ホランドとクリス・プラットといった超豪華キャストが登場した。

エル・キャピタンシアターで行われた今回のワールドプレミア。本作の舞台となる“魔法が消えかけた”世界をイメージした装飾が施され、イアンとバーリーがお父さんを乗せて旅をすることになるペガサスが描かれたバーリーの愛車“グヴィネヴィア”も登場。

会場には本作の世界観をイメージした巨大ブルーカーペットが現れ、そこに主人公イアン役のトム・ ホランドと兄・バーリー役のクリス・プラットが登場すると、会場のボルテージは最高潮に。集まったファンに向けて写真を撮ったり、サインをしたりと丁寧にファンサービスを行っていた。

そして、アベンジャーズの一員として共演歴がある2人。「普通は一緒に声の収録をすることはないみたいだけど、何かが起きることを期待してトムと一緒に声の収録をさせてもらった」とクリスは大親友であるトムと一緒にアフレコを行ったと明かし、「トムと一緒だからこそ、兄弟の絆が生まれるかどうか試してみたかったんだ。僕としては確かに魔法が起きたと思うし、作品からも僕たちの絆を感じてもらえると思う」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.