くらし情報『斎藤工ドッキリ企画ほか上映、オンライン映画館「STAY HOME MINI-THEATER」本格始動』

2020年5月15日 17:35

斎藤工ドッキリ企画ほか上映、オンライン映画館「STAY HOME MINI-THEATER」本格始動

Photo by cinemacafe.net

オンライン映画館「STAY HOME MINI-THEATER powered by mu-mo Live Theater」(SHMT)にて、齊藤工総監督『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』のオンライン体感上映、『TOKYO TELEWORK FILM』第2弾として2作品が併映されることが決定した。

5月15日(金)19時より本格始動するオンライン映画館「SHMT」。ここで5月21日(火)夜行われるオンライン特別上映では、まず、『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』オンライン体感上映として、2月21日の劇場公開以来、上映館のアップリンク渋谷・吉祥寺にてラッパー・狐火による劇中ライブなど新しい映画上映を試みていた<体感上映>のテレワーク版を上映。

狐火さんがリモートで劇中のラップパートをライブ配信するほか、飯塚貴士監督が自身の人形アニメーションパートの舞台をコロナ禍の“STAY at HOME”の世界に置き換えて脚本を新たに執筆、それを斎藤さんら声の出演者によるテレワーク・アフレコ生配信により、特別上映する。

また、斎藤さんが “STAY at HOME”をテーマに日常化するテレワークを舞台にした映画企画「TOKYO TELEWORK FILM」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.