くらし情報『【おうちで傑作レビュー】「死」か「アップロード」…斬新設定が面白い“神ドラマ”』

2020年6月5日 13:00

【おうちで傑作レビュー】「死」か「アップロード」…斬新設定が面白い“神ドラマ”

Photo by cinemacafe.net

《text:SYO》

毎回、オススメの配信作品をご紹介する本企画。今回はAmazonオリジナルドラマ「アップロード~デジタルなあの世へようこそ~」です。個人的に、あまりに面白すぎて震えたドラマでもあります。

本作は、邦題の通り「デジタルなあの世」を描く作品です。亡くなる前に、従来通りの「死」か、新サービス「アップロード」を選べる近未来。後者を選択した者は、自分の意識をバーチャル空間に転送でき、死後の“第二の人生”が始まるのです。

このアップロード後の世界ですが、ゲームやSNSなどのアバターをイメージするとわかりやすいかもしれません。物語の舞台になるのは「レイクビュー」というステージで、湖畔の豪華なホテルで「永遠に」暮らせます。眺めは最高で、ベッドもふかふか、豪華な食事が食べられ、住人たちと会話することも可能。アバターは自分の生前の写真から作成されるため、感覚的には生前とほとんど変わらない状態で新しい生活を送れるのです。現世の人々に電話もできるという素晴らしい機能付き。自分の葬儀に自分が参加するという稀有な経験もできます。

映画やドラマで「未来」を描いた作品は星の数ほどありますが、こういった形で死後を描いた作品は、きわめて斬新。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.