くらし情報『中村倫也主演「美食探偵」本編放送再開、第7話は6月14日』

2020年6月7日 07:30

中村倫也主演「美食探偵」本編放送再開、第7話は6月14日

Photo by cinemacafe.net

東村アキコの初サスペンス漫画を、中村倫也主演でドラマ化する「美食探偵 明智五郎」。この度、第7話の放送日が6月14日(日)に決定したことが分かった。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、撮影を中断して推移を見守っていた本作。5月17日(日)の第6話放送後、本放送を延期し、5月24日から“特別編”が放送中。

そんな中、6月1日(月)より撮影が再開され、放送も決定。再開当日は、中村さん演じる明智が、上遠野警部(北村有起哉)から事件への関与を疑われる第7話のクライマックスシーンなどを撮影したという。

第7話は、苺(小芝風花)の友人で地下アイドルのココ(武田玲奈)にマリアの魔の手が忍び寄る。ココからストーカー被害の相談を受けた苺は明智のもとへ。ストーカー化したファンが家まで押しかけると聞き、明智はボディガードとしてライブに同行。メンバーたちも加わり明智の事務所で共同生活が始まる中、明智はココが摂食障害に苦しんでいることに気づく。一方、ココのSNSにはマリア(小池栄子)から意味深なDMが届く。忍び寄るマリアの影が、再び明智を窮地に追い込もうとしていた…というストーリーだ。

番組プロデューサーは「撮影は、キャスト・スタッフの安心・安全を最優先に、無理のない範囲で再開しております」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.