くらし情報『超人気シリーズ第2作は2015年の未来へ…金ロー『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』』

2020年6月19日 13:40

超人気シリーズ第2作は2015年の未来へ…金ロー『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』

Photo by cinemacafe.net

視聴者リクエスト企画として『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズを連続放送中の「金曜ロードSHOW!」枠。6月19日(金)本日は第2作『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』をオンエア。今度は2015年の未来にタイムスリップ。そこでマーティを待ち受けていたのは…!?

スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、ロバート・ゼメキス監督のコンビによってメガヒットとなった1作目。そのヒットを受けて製作された本作では、1985年から1955年にタイムスリップした前作から反対に、30年後の2015年が舞台。

みんな飛行する車で移動し、指紋認証で料金を支払い、スケートボードはホバーボードへと進化。自動でフィットするスニーカー…1989年の公開当時に想像された2015年の様子を見ているだけでも楽しくなる本作。その後現実の2016年にはナイキが自動で靴紐が締まるスニーカーを、本作の公開年にちなんで89足限定発売したのも記憶に新しい。

スピルバーグ&ゼメキスコンビはもちろん、マーティ役のマイケル・J・フォックス、ロレイン役のリー・トンプソン、ドク役のクリストファー・ロイド、ビフ役のトーマス・F・ウィルソンら前作のキャストのほとんどが続投。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.