くらし情報『ミリー・ボビー・ブラウンが若き名探偵に 『エノーラ・ホームズの事件簿』9月配信へ』

2020年6月26日 13:00

ミリー・ボビー・ブラウンが若き名探偵に 『エノーラ・ホームズの事件簿』9月配信へ

Photo by cinemacafe.net

Netflixのメガヒットシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」で大ブレイクしたミリー・ボビー・ブラウンが、あの“世界一有名な名探偵”シャーロック・ホームズの妹を演じるNetflix映画『エノーラ・ホームズの事件簿』が9月に全世界配信されることが決まった。

本作は、ミリー主演、自ら製作にも名をあげた本格ミステリー・アドベンチャー。原作は作家ナンシー・スプリンガーによる人気小説シリーズ。

舞台は、1884年のイギリス。16歳の誕生日を迎える朝、エノーラ・ホームズ(ミリー・ボビー・ブラウン)が目を覚ますと、母親(ヘレナ・ボナム=カーター)が突如行方不明となっており、残されたのは謎めいた暗号だけ…。

エノーラはやむなく、兄のシャーロック(ヘンリー・カヴィル)とマイクロフト(サム・クラフリン)の世話になるが、兄たちから一流の婦人に育てるための花嫁学校に行かされそうに。しかし、自由奔放なエノーラは兄たちに従わず、母親を探すために1人ロンドンへ。

旅の途中、思いがけず若き貴族(ルイス・パートリッジ)の失踪事件に関わったことをきっかけに、世界の歴史を覆しかねないほどの恐ろしい陰謀と巨大な謎へと巻き込まれていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.