くらし情報『「ウエスト・サイド・ストーリー」S3キャストがリモートで名曲披露』

2020年7月15日 08:00

「ウエスト・サイド・ストーリー」S3キャストがリモートで名曲披露

Photo by cinemacafe.net

日本キャストによるブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」Season3のキャストたちが名曲「Quintet(Tonight)」を披露する動画が、本日7月15日(水)より1週間、日本限定で公開された。

世界中で再演を重ねているミュージカルの金字塔ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」。360度客席が回転する劇場「IHI ステージアラウンド東京」にて、ステージアラウンド版の世界初演シリーズとして、2019年夏に開幕した招聘版に続き、11月から本年5月まで、7か月にわたって日本キャストによるロングラン公演が予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、Season3は全公演中止に。

そんな幻となってしまったSeason3のキャスト陣、総勢44名が集結し、今回本作の中から「Quintet(Tonight)」をスペシャル披露。

主役のトニー役の浦井健治と柿澤勇人、ヒロインマリア役の桜井玲香と伊原六花、アニータ役のソニンと夢咲ねね、リフ役の加藤和樹と木村達成、ベルナルド役のOguriと有澤樟太郎をはじめ、モロ師岡、やついいちろうら脇を固めるキャストも勢揃い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.