くらし情報『「ギルティ」新川優愛&町田啓太がクランクアップ「挑戦的な現場だった」』

2020年7月30日 18:00

「ギルティ」新川優愛&町田啓太がクランクアップ「挑戦的な現場だった」

Photo by cinemacafe.net

現在放送中のドロキュンドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」に出演するヒロイン爽役の新川優愛と、初恋の相手・秋山役の町田啓太が、7月某日、揃ってクランクアップを迎えた。

登場人物全員が裏切り者という“ドロドロ”な展開が続く中、唯一の救いともいえる“キュンキュン”シーンを担ってきたこの2人。秋山のイイ男ぶりは、毎回視聴者の心を掴み、ポケットから手を出さないままコート越しに爽を抱きしめるシーンでは、SNS上で「コートハグ」という言葉が生み出されたほど。

ドラマ撮影中には、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、およそ2か月間の放送休止期間を挟み、再開後もリハサール中はフェイスガードを着用するなど、これまでにない状況となり、そんな中、クランクインからおよそ5か月が経ってようやくこの度クランクアップ。

そんな中でも明るく現場を盛り上げ続けた座長・新川さんは、クランクアップの瞬間、笑顔で「お疲れ様でした!」と大きく声を上げ、スタッフ一同から温かい拍手が送られた。

新川さんは「約5ヶ月の間、ありがとうございました!ギルティという作品も爽という役柄も私にとっては挑戦的な現場だったのですが、常にスタッフの皆様が明るく盛り上げて下さり、私のたわいもない言葉に笑ってくれたり、反対に涙のシーンでは凄く空気を作ってくれたり…本当に皆様に支えてもらって乗り切れた5ヶ月だったと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.