くらし情報『Snow Manラウール&吉川愛共演、少女漫画原作『ハニーレモンソーダ』公開』

2020年9月12日 08:00

Snow Manラウール&吉川愛共演、少女漫画原作『ハニーレモンソーダ』公開

Photo by cinemacafe.net

「Snow Man」ラウールの映画単独初主演作『ハニーレモンソーダ』の公開が決定。ヒロイン役には吉川愛が決定した。

中学時代「石」と呼ばれていじめられていた自分を変えるため、自由な高校に入学した石森羽花。そこで出会ったのはレモン色の髪をした三浦界。実は彼こそが、その高校を選んだ理由だった。みんなの人気者で、自由奔放で、何を考えているか分からない塩対応の界だが、なぜか自らを「石森係」と呼び、世話を焼いてくれるという不思議な関係に。そんな界にどんどん惹かれていく羽花。そして、界もまた羽花のひたむきさに、初めての感情が芽生えていた。2人の距離はどんどん縮まっていくが、実は界には誰も知らない秘密が…。

原作は「りぼん」(集英社)にて連載中、累計発行部数400万部突破の「ハニーレモンソーダ」(村田真優)。これを、『ピーチガール』『honey』の神徳幸治が監督し、『PとJK』『私がモテてどうすんだ』の脚本家・吉川菜美とタッグ。胸キュンだけにとどまらない、青春の甘酸っぱさや葛藤も感じられる、さわやかな作品に仕上げる。

アイドルとして活躍するラウールさんが演じるのは、髪をレモン色の金髪に染め、基本的には塩対応だが実は誰よりも優しい、“レモンソーダ男子”三浦界。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.