くらし情報『ブラピがロサンゼルスでバイク走行中に転倒するも、ケガはなし』

2009年10月26日 11:10

ブラピがロサンゼルスでバイク走行中に転倒するも、ケガはなし

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

ブラッド・ピットが24日、ロサンゼルスでバイク運転中に転倒するという事故が起きた。幸いブラピにもほかの車両に乗っていた人にもケガはなかった。

ブラピがバイク走行中、赤信号で停止した隣の車のミラーとバイクのミラーが接触し、バランスを崩してバイクが倒れた後、エンジンがかからなくなってしまったという。ブラピはバイクを歩道上に移動させると、彼のセキュリティ・チームに連絡をとり、迎えに来た車に乗ってその場を去り、バイクは後から業者が引き取りに来た。

ロサンゼルス市警によれば、この件に関して通報はなかったというから、大事には至らなかったようだが、当然彼の周囲にはパパラッチが大勢張りついていたため、あっという間にニュースが広まった。

欧米の芸能サイトでは様々な説がまことしやかにリポートされ、真実は薮の中の、ちょっとした『羅生門』状態。「TMZ.com」によると、怒ったブラピがパパラッチの1人に「気をつけろ!」と罵声を浴びせ、人目を避けるために近くのアパート内に逃げ込み、迎えに来るのを待った。一方「Radar Online」によれば、パパラッチの車がブラピのバイクに後ろからぶつかり、バイクが前方の車の後部に乗り上げたと報じているが、こちらではブラピは終始落ち着いた様子で、野次馬たちと会話もしていたとか。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.