くらし情報『朝ドラ「エール」第18週が再放送、森山直太朗&山崎育三郎が「SONGS」に登場』

2020年10月20日 17:00

朝ドラ「エール」第18週が再放送、森山直太朗&山崎育三郎が「SONGS」に登場

Photo by cinemacafe.net

窪田正孝主演で現在放送中の連続テレビ小説「エール」の第18週「戦場の歌」の一挙再放送が決定した。

「戦場の歌」放送後、凄惨な戦争描写で戦争の悲惨さを伝え大きな反響を呼んだ本作。番組制作統括は再放送にあたり「エール全編のなかでも特にご覧頂きたい週」と言い、「裕一が戦後、平和を願う歌を作り、人々を励まし慰め、エールを送る曲を数多く作ることになる、その原点がこの週にあると思います。朝ドラとしては重たいシーンが続き、一日の始まりに見るのは辛いという方も多かったと思いますので、あらためてご覧いただければ幸いです」とコメントしている。

さらに今回の再放送に合わせて、2017年放送の「戦慄の記録 インパール」の再放送も決定。

また、本作に藤堂先生役、プリンス久志役で出演する森山直太朗と山崎育三郎が登場する「SONGS」が今月末放送。撮影を通じて意気投合した2人は、鉄男のおでん屋を舞台に思い出の「エール」の名シーンをふり返りながら撮影秘話を披露。

そして、「エール」を彩った名曲も。久志を歌手の夢へと導いた藤堂先生との思い出の曲、久志の人生を変えた1曲をメドレーで放送。ドラマのメイク室での会話をきっかけに森山さんが山崎さんのために書き下ろした「君に伝えたいこと」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.