くらし情報『世界観に癒される視聴者続出、有村架純と林遣都の演技も話題に…「姉ちゃんの恋人」』

2020年10月27日 23:00

世界観に癒される視聴者続出、有村架純と林遣都の演技も話題に…「姉ちゃんの恋人」

Photo by cinemacafe.net

有村架純が2年ぶりの民放連続ドラマ主演を務める「姉ちゃんの恋人」が10月27日から放送開始。SNSでは「あたたかいドラマ」「心がじんわりほぐれていく」などの声が続出。有村さんと林遣都の演技の自然さにも多くの反応が集まっている。

両親を事故で亡くしてから、3人の弟たちを養ってきた明るく前向きで、ちょっとガサツな姉ちゃんが、ある日、職場で恋に落ちる…という本作。有村さんがヒロインを務めた連続テレビ小説「ひよっこ」の脚本家・岡田惠和と再タッグを組むのも注目ポイントだ。

高校生のときに両親を事故で亡くし大学進学を断念。弟たちを養うため“一家の大黒柱”としてホームセンターで働き始めて9年目となる27歳の安達桃子には有村さん。

また桃子と同じホームセンターの配送部で働き、フォークリフトの腕が良く、夜勤の仕事も真面目にこなす31歳の吉岡真人を林さんが。

桃子の弟の3兄弟のうち長男で大学生の和輝を「King & Prince」高橋海人が、真人と同じくホームセンターの配送部で働く高田悟志を藤木直人が、桃子の上司・市原日南子を小池栄子が、桃子の幼なじみで、親目線で和輝ら3兄弟の成長を見守る浜野みゆきを奈緒が、真人の母・貴子を和久井映見がそれぞれ演じる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.