くらし情報『竹内涼真主演「君と世界が終わる日に」にK-ROCKアイドルのキム・ジェヒョンが出演』

2020年11月27日 10:00

竹内涼真主演「君と世界が終わる日に」にK-ROCKアイドルのキム・ジェヒョンが出演

Photo by cinemacafe.net

竹内涼真、中条あやみ、笠松将、飯豊まりえらが出演し、サバイバル×ラブストーリー×ミステリーと3つの軸が絡み合う極限の人間ドラマが展開する「君と世界が終わる日に」。この度メインキャストとして、急成長中の韓国ロックグループ「N.Flying」のキム・ジェヒョンが出演することが分かった。

キム・ジェヒョンが演じるのは、竹内さん演じる響と共に、死と隣り合わせの“終末世界”を生き抜こうとするサバイバーのひとりで、口数は少ないが心優しい韓国人青年のユン・ミンジュン。

ドラマ出演のために韓国から来日したキム・ジェヒョンは、初の日本のドラマ出演に「不安も緊張も沢山ありました。ですが、毎日新しいことを覚えて、学んで、自分自身にとってすごくいい経験になっています。僕は韓国では音楽活動をしていて、メンバーたちとは80歳までやりましょうといつも言っているんですが、きっとこの作品のことは80歳になっても忘れないですね」とコメント。

撮影現場の様子については「韓国ではすごく仲がいい相手に『ヒョン(お兄さん)』をつけて呼ぶんですが、僕が竹内さんに『涼真ヒョン』と言うと竹内さんは『いいじゃん!』と言ってくださって。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.