くらし情報『『銀魂』最新作、『鬼滅の刃』を抑え1位に!4日間で興収5.3億円突破』

2021年1月12日 18:54

『銀魂』最新作、『鬼滅の刃』を抑え1位に!4日間で興収5.3億円突破

Photo by cinemacafe.net

空知英秋原作のアニメーション映画『銀魂 THE FINAL』が、13週間首位を走り続けた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を制し、アニメ「銀魂」史上最大の大ヒットスタートを飾り、1月8日~11日で動員人数384,220人、興行収入531,350,320円を記録したことが分かった。

最後の映画を謳っている本作は、公開初日の8日0時になった途端、これを祝うハッシュタグ「#銀魂は永久に不潔です」の投稿を開始し、日本トレンド1位、そして世界トレンド1位も獲得。鑑賞したファンからは「銀魂らしい銀魂の最後だった」「とにかく泣いて、笑った、何度でも見たい」「銀魂を好きでよかった、銀魂ありがとう」といった感想が飛び交い、途中離脱したファンも最後だからと鑑賞した人が多かったようで、「連載途中でリタイアしてたけど今回で私の銀魂最終回迎えられた」「最後は見届けようと思って見た。見に行ってよかった。大好きな銀魂だった」などと絶賛するコメントがみられた。

公開初日の成績は、動員人数113,278人、興行収入は156,002,340円を記録。土日の数字は、『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』の145%、『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』の102%と前作を上回るスタートとなった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.