くらし情報『シン・ミナ、キム・ソンホとの雨のシーンは「苦労が報われた」“癒し”のラブストーリー「海街チャチャチャ」を語る』

2021年10月16日 23:00

シン・ミナ、キム・ソンホとの雨のシーンは「苦労が報われた」“癒し”のラブストーリー「海街チャチャチャ」を語る

Photo by cinemacafe.net


「心が癒されて安らぐような体験でした。視聴者の皆さんにも、美しい景色と温かい雰囲気に安らぎを感じてもらえれば」。そう語るのは、Netflix配信中の「海街チャチャチャ」で“歯科医”ユン・ヘジンを演じたシン・ミナ。“ホン班長”ことキム・ソンホと抜群のケミストリー(化学反応)を見せ、回を経るごとにユン・ヘジンという女性もその魅力を増して注目を集めている。

シン・ミナ、キム・ソンホとの雨のシーンは「苦労が報われた」“癒し”のラブストーリー「海街チャチャチャ」を語る

イ・ビョンホン主演「美しき日々」で妹役を演じて俳優デビュー、同じく映画『甘い人生』ではヒロインに。チュ・ジフン主演のラブストーリー『キッチン~3人のレシピ~』をはじめ、「アラン使道伝」「オー・マイ・ビーナス」「明日、キミと」など、常に一線で活躍してきたシン・ミナ。今作は「補佐官」シリーズ以来、2年ぶりのドラマ出演となった。

「気分転換に心温まるラブコメドラマをやりたいと思っていて、ちょうどそんな時に『海街チャチャチャ』の台本が届きました。台本を読むととても面白く、いろいろな面でヘジンと自分は似ていたので、この作品にぜひ参加したいと思いました」とシン・ミナ。ラブコメへの久々の出演を、楽しみにしていた視聴者は多いだろう。

「ファンにラブコメ女優として愛してもらえるのはうれしい限りです(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.