くらし情報『「ガルプラ」から坂本舞白&江崎ひかるがデビューへ!グループ名は「Kep1er/ケプラー」』

2021年10月23日 13:35

「ガルプラ」から坂本舞白&江崎ひかるがデビューへ!グループ名は「Kep1er/ケプラー」

Photo by cinemacafe.net


「ABEMA(アベマ)」にてグローバルガールズグループデビュープロジェクト「Girls Planet 999:少女祭典」第12話(最終回)が日韓中同時、日本語字幕付きで国内独占無料生放送され、参加者99名の中から見事デビューを勝ち取った9名のメンバーとそのグループ名が発表。Jグループ(日本)からは坂本舞白、江崎ひかるがメンバー入りした。

応募総数1万3千名の中から日本、韓国、中国の3つの地域で行われたオーディションを通過した各地域33名、合計99名が参加し、スタートした本番組。言語も文化も違うが「グローバルガールズグループデビュー」という同じ夢を抱く99名の、夢に向けた旅路と成長過程が全12話にわたり放送されてきた。

「ガルプラ」から坂本舞白&江崎ひかるがデビューへ!グループ名は「Kep1er/ケプラー」

ついに迎えた最終回では、ファイナルステージに進出したKグループ、Cグループ、Jグループの18名が生放送に登場し、ステージパフォーマンスを披露したほか、最後の視聴者投票によって決定するデビューメンバー9名が発表された。最後の視聴者投票より、K・C・Jグループの制限がなくなり、18人中最も応援したい1人にだけ投票する方式に変更。また、投票結果は韓国50%、その他のグローバル地域50%の割合で反映された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.