くらし情報『「恋です!」4話、鈴木伸之“獅子王”に恋した奈緒“イズミ”の変化に視聴者注目、細田佳央太“青野”の言葉にも多くの反応』

2021年10月28日 00:35

「恋です!」4話、鈴木伸之“獅子王”に恋した奈緒“イズミ”の変化に視聴者注目、細田佳央太“青野”の言葉にも多くの反応

Photo by cinemacafe.net


杉咲花主演「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」の4話が10月27日放送。奈緒演じるイズミと鈴木伸之演じる獅子王の“恋”に多くの反応が集まるとともに、古川雄大の演技と細田佳央太演じる青野の“言葉”にも感嘆の声が寄せられている。

WEB連載で閲覧数累計2,000万PVを突破したうおやまの「ヤンキー君と白杖ガール」をドラマ化する本作。キャストは弱視で外出時は白杖が必要な赤座ユキコに杉咲さん。レンタルビデオ屋で働くことになった黒川森生に杉野遥亮。森生の顔にキズを付けた張本人だったが、自分が店長をしているレンタルビデオ屋に森生を迎える金沢獅子王に鈴木さん。

ユキコの姉・赤座イズミに奈緒さん。森生のことが好きな橙野ハチ子に生見愛瑠。橙野茜にファーストサマーウイカ。ユキコとイズミ姉妹の父・誠二に岸谷五朗。ユキコが通う盲学校の同級生・紫村空に田辺桃子。ユキコの同級生で全盲の青野陽太に細田佳央太といった顔ぶれ。

「恋です!」4話、鈴木伸之“獅子王”に恋した奈緒“イズミ”の変化に視聴者注目、細田佳央太“青野”の言葉にも多くの反応

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

突然ハチ子からキスされた森生は、そばにいたユキコに見えていたかどうかが気になって焦る。一方森生が働き始めたことで、自分も対等な立場になって森生と付き合いたいと考えるユキコもアルバイトすることを決める。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.