くらし情報『次々と“言霊”の餌食になる住人たち…視聴者からは「鏡を背中にできなくなる」「鏡もお風呂もこわい」などの声殺到、「言霊荘」8話』

2021年11月28日 07:00

次々と“言霊”の餌食になる住人たち…視聴者からは「鏡を背中にできなくなる」「鏡もお風呂もこわい」などの声殺到、「言霊荘」8話

Photo by cinemacafe.net


西野七瀬主演によるホラードラマ「言霊荘」の8話が11月27日放送。レイシに続きレディスコート葉鳥の住人たちが次々と“言霊”の餌食に…恐怖すぎる展開に、SNSには「鏡を背中にできなくなる」「鏡もお風呂もこわい」などの声が視聴者から殺到している。

西野さん演じる動画配信者が、友人の紹介で女性限定マンション引っ越してきたものの、そのマンションは25年前に女流作家の殺害事件が起きていた。そしてマンションでは口にしたことが現実となる霊現象が続発。“言霊”という“人ならざる者”に住人女性たちが次々と苛まれていく…という本作。

出演者は女性限定マンション「レディスコート葉鳥」に引っ越してきた、言葉の力を信じ人々の幸せを願う動画配信者、歌川言葉=コトハに西野さん。

“言霊”と戦おうとして、管理人室に引きずり込まれた中目零至=レイシに永山絢斗。コトハを「レディスコート葉鳥」に招いた元1号室住人で故人の阿木紗香に三吉彩花。2号室の住人で都議の私設秘書をしているなか、“言霊”によって一時は命に危機を迎えたこともあった丸山栞に中村ゆりか。3号室住人でフリーアナウンサーをしている小宮山綾子に堀田真由。4号室住人で重い肝臓疾患を患った恋人のため、自分の肝臓を提供してしまう菊川麻美に森田望智。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.