くらし情報『『ホーム・アローン』の舞台になった“マカリスター家”が宿泊可能に』

2021年12月2日 18:00

『ホーム・アローン』の舞台になった“マカリスター家”が宿泊可能に

Photo by cinemacafe.net


クリスマスシーズンにぴったりの映画『ホーム・アローン』の舞台となった実在のシカゴの家が、オリジナリティあふれる滞在とユニークな体験を提供する「Airbnb(エアビーアンドビー)」にて宿泊予約できるようになる。

Disney+にて配信中の新作映画『ホーム・スウィート・ホーム・アローン』の配信を記念して、“マカリスター家”が休暇で留守の間、主人公ケビンのお兄ちゃんであるバズ・マカリスターが、子ども時代に住んでいた家で1晩ゲストをもてなす、という設定。

『ホーム・アローン』の舞台になった“マカリスター家”が宿泊可能に

マカリスター家が年に一度の旅行に出かけている間(今回はペットのタランチュラを除いて全員)、4人の滞在ゲストは、ホリデーシーズンの名作である『ホームアローン』のお気に入りのシーンを追体験し、厄介な侵入者に邪魔されることなく、8歳のケビンのように一晩中、家で自由に過ごすことができる。

『ホーム・アローン』の舞台になった“マカリスター家”が宿泊可能に

バズからは「君たちは、私が特別に親切だったとは思っていないかもしれないが、私は大人になったので、今年のホリデーシーズンには、実家やピザを君たちと共有できたら嬉しいよ。ただ、今回は、タランチュラのアクセルを逃がさないようにしてね」とのコメントが到着。

ゲストが滞在中、楽しめる遊び心たっぷりのアメニティ
『ホーム・アローン』の舞台になった“マカリスター家”が宿泊可能に

● 煌びやかなイルミネーションと、極めて綺麗に刈り込まれたツリーが織り成す居心地の良いホリデーシーンの雰囲気を堪能

● ブービートラップの数々(でも、心配しないでください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.