くらし情報『観月ありさ主演、大谷亮平“男性教師”を巡る「奪い愛」最新作配信』

2021年12月7日 05:00

観月ありさ主演、大谷亮平“男性教師”を巡る「奪い愛」最新作配信

Photo by cinemacafe.net


「奪い愛」シリーズ最新作となる「奪い愛、高校教師」が4夜連続配信・放送されることが決定した。

ノンストップで描かれる前代未聞のドロドロの愛憎劇や、豪華実力派俳優陣の怪演が話題となった「奪い愛」シリーズ。「奪い愛、冬」「奪い愛、夏」に続き、鈴木おさむが脚本を務める本作は、高校が舞台。ひとりの男性教師を巡り、婚約者の女性教師、女子生徒、そしてその母親が壮絶な奪い愛を繰り広げる。

今作の主演は、シリーズ初出演となる観月ありさ。演じる看護師の星野露子は、病院の都合で新しい街に引っ越してきた。たまたま入ったカフェで、冬野三太と一緒にバイオリンとフルートでセッションをすることで運命を感じ、徐々に惹かれていく。

観月ありさ主演、大谷亮平“男性教師”を巡る「奪い愛」最新作配信

「とにかく狂った女を演じてもらいますと始めに言われました(笑)」と明かした観月さんは、「物語が進むにつれて愛情が狂気に変わっていく露子を、全4話という短い作品でなかなか描ききれない部分もあるので、自分の中で裏設定を考えて演じようと思いました。台本上の『ダメーーー!』『悪い子だ~~~!』などの狂気じみたセリフが実際にどのような描写になるのか楽しみです!」と脚本を読んだ感想を述べる。

また、三太役には、「奪い愛、冬」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.