くらし情報『「潜水艦カッペリーニ号の冒険」、二宮和也“洋平”の歌唱シーンに「久々のニノさんの歌声」の声殺到』

2022年1月4日 07:30

「潜水艦カッペリーニ号の冒険」、二宮和也“洋平”の歌唱シーンに「久々のニノさんの歌声」の声殺到

Photo by cinemacafe.net


二宮和也主演「潜水艦カッペリーニ号の冒険」が1月3日放送。二宮さん演じる洋平の歌唱シーンに「久々のニノさんの歌声」「二宮ソロコン始まった」などの声が殺到、ハッピーエンドにも「お正月から幸せになれた」といった感想が送られている。

第二次世界大戦中に運命的な出会いを果たすことになる、厳格な日本海軍軍人と陽気なイタリア人たちの国境を超えた友情と恋を実話に基づき描いた本作。

「潜水艦カッペリーニ号の冒険」、二宮和也“洋平”の歌唱シーンに「久々のニノさんの歌声」の声殺到

キャストは主人公の日本海軍少佐、速水洋平を「嵐」活動休止後初、「ブラックペアン」以来4年ぶりのドラマ出演となる二宮さん。速水の妹で、戦時下でも希望を失わない心優しい小学校教員・早季子には有村架純。洋平が思いを寄せる小学校教師の鈴木香苗には宝塚歌劇団月組出身で、ミュージカルを中心に活躍している愛希れいか。

洋平の上官でお気楽な雰囲気をまといつつ部下の扱いに長ける廣田正に堤真一。速水の部下で、義理人情に厚く誰よりも速水のことを尊敬している尾上克郎に音尾琢真。速水を一方的にライバル視する阿部虎太に今野浩喜ほか。

「潜水艦カッペリーニ号の冒険」、二宮和也“洋平”の歌唱シーンに「久々のニノさんの歌声」の声殺到

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

潜水艦コマンダンテ・カッペリーニ号が物資輸送のためイタリアから日本へ向かったものの、日本に到着するまでの間にイタリアが連合国に寝返り、乗員らは捕虜となってしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.