くらし情報『エピソード1の貴重な舞台裏も!ユアン・マクレガーが語る“オビ=ワン”への思い「オビ=ワン・ケノービ」特別映像』

2022年5月20日 17:45

エピソード1の貴重な舞台裏も!ユアン・マクレガーが語る“オビ=ワン”への思い「オビ=ワン・ケノービ」特別映像

Photo by cinemacafe.net


ユアン・マクレガーが17年ぶりに伝説のジェダイ・マスターを演じるオリジナルドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」より、特別映像が解禁された。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』でオビ=ワンを演じたのは、名優アレック・ギネス。彼が演じたオビ=ワンはダース・ベイダーに殺されてしまうが、その存在感から絶大な人気を誇るキャラクターとなった。それから再びオビ=ワンが登場したのは、『エピソード1/ファントム・メナス』(1999年)。この度解禁された特別映像では、伝説的キャラクター、オビ=ワンの歴史が紐解かれるとともに“45年の思い”が垣間見えるものとなっている。

エピソード1の貴重な舞台裏も!ユアン・マクレガーが語る“オビ=ワン”への思い「オビ=ワン・ケノービ」特別映像
『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(C)2022 Lucasfilm Ltd.ディズニープラスで配信中
映像では若かりし頃のオビ=ワンを演じることとなったユアン・マクレガーが当時をふり返り「『スター・ウォーズ』を初めて観たとき、まさに圧倒された。オビ=ワン役はアレック・ギネス、最高に素晴らしかった。若い頃の彼を演じるなんてとても興奮した」と語る姿が映し出されている。

そして、ユアンは『エピソード1/ファントム・メナス』の撮影時の印象に残っているエピソードを告白。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.