くらし情報『「金田一少年の事件簿」第4話 上白石萌歌と岡山天音、シリーズ“再共演”が話題に…岩崎大昇“竜太”ラストシーンの登場に喜びの声も』

2022年5月23日 13:30

「金田一少年の事件簿」第4話 上白石萌歌と岡山天音、シリーズ“再共演”が話題に…岩崎大昇“竜太”ラストシーンの登場に喜びの声も

Photo by cinemacafe.net


「金田一少年の事件簿」の第4話が5月21日放送。上白石萌歌と岡山天音の本シリーズでの“再共演”に「珍しいケース」などタイムラインが沸く一方、ラストシーンの岩崎大昇演じる竜太にも「可愛い」などといった声が送られている。

世界(12か国)累計1億部超えという大人気コミックを原作に、堂本剛、松本潤、亀梨和也、山田涼介に続き「なにわ男子」道枝駿佑が5代目・金田一一を演じる本作。

道枝さんのほか、一の幼馴染みで成績優秀、生徒会長でもある七瀬美雪に上白石さん。一の良き理解者となる警視庁捜査一課警部・剣持勇に沢村一樹。美雪と同じミステリー研究会の佐木竜太に岩崎さん(美 少年/ジャニーズJr.)。

今回のエピソードのゲストとして白蛇村の旅館の女将、鏡花にりょう。酒屋「白蛇酒造」の社長、音松に小野武彦。杜氏見習いの鷺森に岡山さん。職人の黒鷹に寺島進といったキャストも出演。

「金田一少年の事件簿」第4話 上白石萌歌と岡山天音、シリーズ“再共演”が話題に…岩崎大昇“竜太”ラストシーンの登場に喜びの声も

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

家族旅行中の一と美雪は、とある殺人事件の犯人を追う剣持警部と遭遇。訪れた白蛇村は白い蛇を神様の使いとして崇めているという。合流した3人は顔をマスクで隠した男が隣接する酒造に入っていくのを目撃。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.