くらし情報『前田敦子がナレーションを担当『クレオの夏休み』本予告公開』

前田敦子がナレーションを担当『クレオの夏休み』本予告公開

Photo by cinemacafe.net


マリー・アマシュケリ長編単独監督デビュー作『クレオの夏休み』より前田敦子がナレーションを務めた本予告と、新たな場面写真が解禁された。

『燃ゆる女の肖像』などセリーヌ・シアマ監督作品をデビュー作『水の中のつぼみ』から手掛けるLilies Filmsが製作を務めた本作は、カンヌ国際映画祭「批評家週間」部門オープニング作品に選出され、<次なる才能>として熱い注目を集めた話題作。幼い頃にナニーの女性に育てられた監督の実体験を織り交ぜ、移民の女性がナニーとしてフランスの少女を育てるという、現在の欧州にみられる経済格差の構図も潜ませながら愛にあふれる物語に仕立てた。


前田敦子がナレーションを担当『クレオの夏休み』本予告公開

この度解禁された予告編では、ナレーションを前田敦子が担当。実際に1児の母でもある前田さんは、子育てに奮闘するママたちにやさしく語り掛けるように声を吹き込んだ。最近は巨匠・黒沢清監督のロカルノ国際映画祭クロージング作品『旅のおわり世界のはじまり』に主演するなど映画俳優として国際的な評価も高い前田さんは、外国映画予告編ナレーションは本作が初。

前田敦子がナレーションを担当『クレオの夏休み』本予告公開
前田敦子
前田さんは本作へ「クレオの感情の冒険をグロリアの無償の愛が包み込み温かい時間が流れていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.