くらし情報『『違国日記』早瀬憩がバンド・ボーカルに挑戦した特別映像解禁』

『違国日記』早瀬憩がバンド・ボーカルに挑戦した特別映像解禁

Photo by cinemacafe.net


ヤマシタトモコの同名漫画を映画化した『違国日記』から、新垣結衣とW主演を果たした早瀬憩が劇中歌を歌唱するシーンの撮影舞台裏を切り取った特別映像が到着。橋本絵莉子(ex.チャットモンチー)が作詞作曲を務めた劇中歌「あさのうた」の楽曲も初解禁となった。

先週末より公開を迎えた本作は、映画を観た人から共感の声が溢れ、SNSでも絶賛の口コミが広がっている。中でも賞賛の声を集めているのが早瀬憩で、堂々たる存在感を発揮している。

この度、映画の大ヒットスタートを記念し、そんな早瀬さんが演じる主人公の田汲朝が学校のミニライブでバンド演奏を披露するクライマックスシーンの本編と、舞台裏のメイキングを掛け合わせた特別映像が解禁。


『違国日記』早瀬憩がバンド・ボーカルに挑戦した特別映像解禁

ライブシーンが撮影されたのは約1年前の2023年6月25日。朝を演じるために入念にボイストレーニングをして準備してきた早瀬さん。撮影を前に少し顔がこわばっているように見える早瀬さんだが、ひとたびカメラを向けられると「緊張するけど、楽しみです!」と笑顔を見せる。朝の同級生・三森役の滝澤エリカほか軽音楽部の面々も気合いばっちりで演奏シーンの本番に挑んでいる。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.