くらし情報『錦戸亮&芳根京子&見上愛、笑顔でクランクアップ「Re:リベンジ」』

錦戸亮&芳根京子&見上愛、笑顔でクランクアップ「Re:リベンジ」

Photo by cinemacafe.net


赤楚衛二主演ドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」第10話が6月13日(木)今夜放送。この度、本作に出演する錦戸亮、芳根京子、見上愛のクランクアップ写真が公開された。

本作は、巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、様々な事件が起き、野心と復讐心が入り乱れ、秘めた欲望がむき出しになっていくリベンジサスペンス。

第9話では、「天堂記念病院」の新理事長・天堂海斗(赤楚さん)の元同僚で、海斗に思いを寄せる週刊誌記者・木下紗耶(見上さん)が、血まみれで倒れている衝撃的な展開で幕を閉じた。また、海斗の元恋人で看護師の朝比奈陽月(芳根さん)は、医師・大友郁弥(錦戸さん)から、妹の美咲(白山乃愛)は手術中の医療ミスが原因で亡くなった可能性があり、その証拠を海斗がもみ消したという話を聞き、不信感を抱く。

残すところ2話となった本作。赤楚さんとのあるシーンを最後にクランクアップとなった錦戸さんは、「皆さん、本当にお疲れさまでした。約4カ月間撮影させてもらったんですけど、僕個人的な話ですが、2019年に連ドラを出演した後はずっと出演していなくて…。
今回、久しぶりに(地上波レギュラーでの)連ドラに参加させてもらいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.