くらし情報『キム・ヘス、ヨム・ジョンア演じるキャラは「最高の相棒」『密輸 1970』キャラクター紹介映像』

キム・ヘス、ヨム・ジョンア演じるキャラは「最高の相棒」『密輸 1970』キャラクター紹介映像

Photo by cinemacafe.net


『モガディシュ 脱出までの14日間』のリュ・スンワン監督最新作『密輸 1970』より、キャスト陣がキャラクターについて解説する特別映像が解禁された。

2023年の「第44回青龍映画賞」で最優秀作品賞を含む4冠に輝き、同年サマーシーズンの韓国で500万人以上を動員、年間興収ランキング3位の大ヒットを記録した本作。キム・ヘス、ヨム・ジョンア、チョ・インソンら豪華俳優陣が集結し、稀代のヒットメーカー、リュ・スンワン監督が衝撃の実話から着想を得て作り上げた予測不能な海洋クライム・アクションだ。


キム・ヘス、ヨム・ジョンア演じるキャラは「最高の相棒」『密輸 1970』キャラクター紹介映像

本作の見どころの一つが、四つ巴の生き残りバトルを繰り広げる多彩なキャラクターたち。この度解禁されたのは、豪華出演陣が自ら、曲者ぞろいの登場人物をキーワードで紹介するキャラクター解体新書映像。

まずキム・ヘス演じるチュンジャについては、「姉妹であり親友でもある」(ヨム・ジョンア)、「地元クイーン」(コ・ミンシ)と女性陣が連帯を示す一方、チョ・インソンは「なぜか気になるし人間味に惹かれる人」と紹介。

次にヨム・ジョンア演じるジンスクについては、「最高の相棒。私たちは運命の2人です」(キム・ヘス)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.