くらし情報『日本でリメイクしてほしい映画1位は『プリティ・ウーマン』! 和製ジュリアは…?』

2010年12月2日 00:23

日本でリメイクしてほしい映画1位は『プリティ・ウーマン』! 和製ジュリアは…?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

世界中を涙に包んだ90年代の名作『ゴースト/ニューヨークの幻』が韓国の人気俳優ソン・スンホンと松嶋菜々子を主演に迎え、“アジア版リメイク”『ゴースト もう一度抱きしめたい』としてつい先ごろ公開を迎えた。また、その少し前にはフランスのヌーヴェルヴァーグの傑作『死刑台のエレベーター』が吉瀬美智子と阿部寛が出演して新たに日本人の手で製作されるなど海外映画のリメイク作品が何かと話題になっている。「あの名作『○○』を日本で映画化するなら?」といったお題が、酒の席での冗談ではなく、いまや実際に十分に実現の可能性のあるテーマになっているのだ。ならばどの作品をリメイクするか、リサーチすべし!シネマカフェでは『ゴーストもういちど抱きしめたい』の公開に合わせて、特集ページ内で「あなたが日本でリメイクしてほしいハリウッド映画は?」というテーマでアンケートを実施した。その投票結果を大発表!

2位にダブルスコア以上の大差をつけて見事1位に輝いたのは、図らずもオリジナル版『ゴースト』と同じ1990年に公開されて大ヒットを記録したロマンティック・コメディ『プリティ・ウーマン』。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.