くらし情報『『インセプション』あの無重力シーンの秘密が明らかに! メイキング映像が到着』

2010年12月6日 19:25

『インセプション』あの無重力シーンの秘密が明らかに! メイキング映像が到着

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

レオナルド・ディカプリオを主演に迎え、今年の7月に日本でも公開され大ヒットを記録した『インセプション』のブルーレイ&DVDが早くも12月7日(火)にリリース!これに合わせて劇場公開当時、どうやって撮影したのか?と話題を呼んだ、ジョゼフ・ゴードン・レヴィットがホテルの廊下で重力の変化に対応しながら奮闘するシーンのメイキング映像が到着した。

『ダークナイト』のクリストファー・ノーランによる本作。他人の“夢”に入り込み、アイディアを盗むことにかけて超一流の腕を持つ主人公・コブ(レオ)と仲間たちが、ターゲットの夢の中で繰り広げる戦いを描く。今回到着したのは、3つの層に分かれた夢の中の2つ目の世界――ホテルを舞台にしたシーンで、コブの相棒であるアーサー(ジョゼフ)が重力を無視したような動きで、壁から壁へと移りつつ、追っ手と戦う、という場面のメイキング映像。いったいどのようにしてこんな映像が生み出せるのか?最新のCG技術か?と考えてしまうが答えは簡単。実際に、巨大なホテルの廊下のセットごとグルグルと回転させているのだ!

この、上も下もない世界でアクションを演じたジョゼフは、そのときの心境を告白。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.