くらし情報『『ソーシャル・ネットワーク』ゴールデン・グローブ賞4冠 N・ポートマン主演女優賞』

2011年1月17日 16:41

『ソーシャル・ネットワーク』ゴールデン・グローブ賞4冠 N・ポートマン主演女優賞

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

1月16日(現地時間)、第68回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が開催され、『ソーシャル・ネットワーク』が前評判通りの強さで作品賞、監督賞を含む4冠に輝いたほか、ドラマ部門の主演女優賞をナタリー・ポートマン(『ブラック・スワン』)、主演男優賞をコリン・ファース(『英国王のスピーチ』)が獲得した。

ハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)会員の投票によって選ばれるゴールデン・グローブ賞。これまでの賞レースを引っ張ってきた『ソーシャル・ネットワーク』が作品、監督、脚本賞および作曲賞の4冠を獲得し、下馬評通りの強さを見せる一方で、男優、女優の各賞はバラつきを見せ、アカデミー賞ノミネーション発表を前に、今後を占う上で興味深い受賞結果となった。

まずはドラマ部門。主演男優賞は『英国王のスピーチ』で国王ジョージ6世を演じたコリン・ファースがハリウッドのウォーク・オブ・フェイム入りに続き栄冠に輝いた。昨年の『シングルマン』に続く2度目のノミネートでの戴冠。オスカー獲得も見えてきた。

主演女優賞は、『ブラック・スワン』で主人公のダークな内面を見事に演じきったナタリー・ポートマンが受賞。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.