くらし情報『瀬戸内産柑橘でできた、味わいの違う"3種のマーマレード"発売--キユーピー』

2014年7月29日 11:54

瀬戸内産柑橘でできた、味わいの違う"3種のマーマレード"発売--キユーピー

瀬戸内産柑橘でできた、味わいの違う"3種のマーマレード"発売--キユーピー
キユーピーは8月18日、「アヲハタ」より、瀬戸内産柑橘だけを使った3種類のマーマレードを発売する。

○瀬戸内産柑橘だけを使用した3つの味のマーマレード

同商品は、オレンジマーマレードに特化した"新トラディショナル"シリーズとして展開されるマーマレード。シニア世代を中心に根強い人気のあるオレンジマーマレードは、「アヲハタ」創業当時の1932年から販売を続ける「アヲハタ」の原点でもあるという。

今回発売となるのは、瀬戸内の温暖な気候で育った柑橘だけを使用した、深い味わいとコクのあるおいしさが特徴の「オリジナルママレード」「ビターママレード」「ネーブルママレード」の3種類となる。

「オリジナルママレード」は、アヲハタ創業当時からの味にこだわったマーマレード。夏みかんの酸味、冬だいだいの苦味、ネーブルオレンジの甘みと香りを生かしたオリジナルの配合を守っている。糖度は約67度。瀬戸内産の夏みかん・冬だいだい・ネーブルオレンジを使用。内容量160gで、参考小売価格は369円(税込)。

「ビターママレード」は、厚切りピール入りのマーマレード。瀬戸内産柑橘のほろ苦さとコクのある甘さのバランスが特徴となる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.