くらし情報『ミラクルぐっち、動画クリエイターの夢と葛藤「“感動貯金”を蓄えて」』

2020年3月28日 17:00

ミラクルぐっち、動画クリエイターの夢と葛藤「“感動貯金”を蓄えて」

ミラクルぐっち、動画クリエイターの夢と葛藤「“感動貯金”を蓄えて」

今や動画クリエイターがテレビ番組に出演し、芸能人がYouTubeに進出するのが当たり前になりつつある時代。子どもたちからも羨望の眼差しを向けられ、令和を代表する人気職業の一つとなったが決して楽な道ではない。

そんな世界に2014年に飛び込んできたのが、ゲーム実況を中心に活動する動画クリエイターの「ミラクルぐっち」さん。小中学生を中心に幅広いファンがいるぐっちさんに、動画クリエイターの道を志した原点と「生みの葛藤」を聞いてみると、多くの人を笑顔にするための努力の一端を垣間見ることができた。
○■動画クリエイターの原点

――「笑い」を意識した動画制作をしていますが、その「原点」は?

もともと小学校の時寂しがり屋さんで、友達がいない空間とかがすごい苦手で、「いつかはこいつらと遊ばれへんくなる時が来るのかなぁ」って、心のどこかで思っていたりしていた。だからこそ、「今この一瞬に感動しよう」と思って。

自分のことを覚えてくれてる、記憶してくれてる人の数が多ければ多いほど、きっとそういう人間ってすごい魅力的で、そういう人になりたいって。思春期に入りかけの多感な時期にそんな影響もあって、自分のやってることがちょっとでも、凹んだこととかがあった人に、ぐっちの動画観て元気になってくれたらええなぁって。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.