くらし情報『神奈川県横浜市にある「爬虫類Cafe」に行ってみた-画像大量』

2014年9月29日 13:04

神奈川県横浜市にある「爬虫類Cafe」に行ってみた-画像大量

神奈川県横浜市にある「爬虫類Cafe」に行ってみた-画像大量
横浜市中区に、いっぷう変わったお店があるらしい。「横浜亜熱帯茶館」というお店。実はここ、日本でも珍しい爬虫類と触れ合うことのできる「爬虫類Cafe」なのだという。いったいどんなお店なのか。爬虫類が苦手な人は閲覧注意のレポートをお届けしたい。

○広い店内には爬虫類がいっぱい!

横浜市営地下鉄・伊勢佐木長者駅から歩くこと約5分、目的の看板が見えてきた。ここが爬虫類ファンにはたまらないスポットだという。どんなお店なのか、早速中へ入ってみる。

広い店内には植物が多く、たしかにその名の通り亜熱帯の雰囲気があるが、明るくてとても清潔感があるカフェという印象。唯一普通のカフェと違うのは、壁一面にガラス張りのケースがあるところ。なるほど、あの中に?

いた。しかもかなり大きい。体長80センチはあろうかというイグアナが、ガラスの向こうからじっとこちらを見ている。

なかなかの迫力。こんなに間近にイグアナを見られるカフェはたしかにそうそうあるまい。

他にもいるわいるわ爬虫類の数々。お店の壁面はほぼすべて水槽になっており、トカゲやヘビ、カエルやイモリがそれぞれ暮らしている。

店長の長野さんによれば、現在「横浜亜熱帯茶館」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.