くらし情報『でんぱ組.inc、事故が発生した主演映画が撮影再開「気持ちがこもった作品に」』

2014年10月5日 12:00

でんぱ組.inc、事故が発生した主演映画が撮影再開「気持ちがこもった作品に」

でんぱ組.inc、事故が発生した主演映画が撮影再開「気持ちがこもった作品に」
6人組アイドルグループのでんぱ組.incが4日、東京・中央区の東映本社屋上で、映画『白魔女学園2』の撮影再開復活会見を行った。

でんぱ組.incが主演を務める本作は、昨年9月に公開された映画『白魔女学園』の続編となる特撮ヒロインムービー。女の子を救う白魔女を育成する白魔女学園を舞台に、生徒たちの奮闘を描くダークファンタジーだ。今年6月に栃木県宇都宮市内で行われた撮影中に、最上以外のメンバー5人を含む10人が、発電機を動かしたことによる一酸化炭素中毒で救急搬送される事故が発生し、撮影が中断していた。

この日は、撮影再開にあたり、東映稲荷大明神で安全祈願が行われ、メンバーの最上もが、夢眠ねむ、古川未鈴、成瀬瑛美、藤咲彩音、相沢梨紗は神妙な面持ち。祈願後、報道陣の取材に応じたリーダーの相沢は、「撮影が再開するので、気合いを入れて臨みたい。みなさんにご心配をおかけしまったので、その分、元気な姿で素晴らしい映画を完成させて喜んでもらいたい」とほっとした表情で心境を語り、「みなさんが変わらず応援して下さってるので、気持ちが込もった作品になると思う。みなさんが感動していただけたら」と改めて意気込んだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.