くらし情報『和歌山県・アドベンチャーワールドで、パンダの双子の赤ちゃんが誕生!』

2014年12月10日 10:25

和歌山県・アドベンチャーワールドで、パンダの双子の赤ちゃんが誕生!

和歌山県・アドベンチャーワールドで、パンダの双子の赤ちゃんが誕生!
アドベンチャーワールドでは12月2日、ジャイアントパンダの双子の赤ちゃんが誕生した。

○ジャイアントパンダ「良浜」が、双子の赤ちゃんを出産

赤ちゃんは、アドベンチャーワールド生まれのジャイアントパンダ「良浜(らうひん)」が出産。「良浜」は2000年9月6日生まれ、現在14歳となる。2008年「梅浜(めいひん)」「永浜(えいひん)」、2010年「海浜(かいひん)」「陽浜(ようひん)」、2012年「優浜(ゆうひん)」を出産、立派に子供たちを育て上げている。

今年の7月19日(最終交尾日)に「永明(えいめい)」との間で自然交配に成功。12月2日、スタッフ一同が見守る中、ブリーディングセンター内にパンダの赤ちゃんの元気な産声が響き渡ったという。第一子は20時31分生まれのメスで、体重181g、全長22cm。第二子は23時33分生まれのメスで、体重186g、全長21cmとなる。

同園では、パンダラブで暮らす4歳「海浜」「陽浜」、2歳の「優浜」、そして父親パンダ「永明」ともども、双子の赤ちゃんの順調な成長をあたたかく見守って欲しい、とコメントしている。なお、親子の一般公開日は未定で、決定次第告知される。

同園の所在地は、和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.