くらし情報『日本の街で見る「ピクトグラム」、どう思う?-日本在住の外国人に聞いてみた!』

2015年2月17日 12:00

日本の街で見る「ピクトグラム」、どう思う?-日本在住の外国人に聞いてみた!

日本の街で見る「ピクトグラム」、どう思う?-日本在住の外国人に聞いてみた!
文字が読めない外国の方には必須のピクトグラム(標識や看板に描かれる人型などの簡略図)。私たち日本人も海外に行けば空港に着いた時からピクトグラムにはお世話になるので、その大切さは身を持って実感されている方も多いのではないでしょうか。

日本のピクトグラムは1964年の東京オリンピックの際に生まれたものですが、そのデザインを外国人の皆さんはどう捉えているのでしょうか。そこで日本在住の外国人20名に「日本の街で見る「ピクトグラム」、どう思う?」と質問してみました。

■漢字がわからない外国人にもわかりやすいと思います。(トルコ/30代前半/女性)
■簡単でわかりやすい。(ロシア/20代前半/女性)
■とてもわかりやすいと思います。(タイ/30代後半/女性)
■わかりやすくてよいと思います。(フィリピン/40代前半/女性)
■わかりやすいと思います。(アメリカ/20代後半/男性)
■わかりやすいと思います。(中国/20代後半/女性)
■工夫されていると思う。(チュニジア/40代後半/男性)
■わかりやすいと思います。(ブラジル/20代後半/男性)
■わかりやすいです。(マレーシア/30代前半/男性)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.