くらし情報『松井珠理奈、卒業シングルへの思い「これぞSKE48という曲に」』

2020年10月6日 14:22

松井珠理奈、卒業シングルへの思い「これぞSKE48という曲に」

松井珠理奈、卒業シングルへの思い「これぞSKE48という曲に」

SKE48が5日、AICHI SKY EXPOで開催した配信ライブ「SKE48 12th Anniversary Fes 2020~12公演一挙披露祭~」にて、来年初春に通算27枚目シングルを発売すると発表した。今年2月に卒業を発表した松井珠理奈にとっての「卒業シングル」となる。

本公演は劇場デビュー12周年を記念し、過去に劇場で行われた12の公演を現メンバーでリバイバル。SKE史上最長の30時間に及ぶ配信ライブとなった。

そのグランドフィナーレとなる「12周年特別LIVE」で、通算27枚目となる次作シングルの発売を発表。2008年にSKE48第1期生オーディションに合格して以来、グループを牽引してきた松井の卒業シングルだ。また、同公演ではキャプテンの斉藤真木子から9期研究生の名前が一人ずつ呼ばれ、全員の昇格も発表された。

終演後、「卒業だから、最後だからとかあまり関係なく、普段どおり気合を入れて」と意気込みを伝えた松井。「久しぶりのシングルということもあるので、SKE48らしい懐かしさを感じられるような、これぞSKE48だよな、と思われるようなパフォーマンスが見せられる曲になるといいなと思います」と同シングルへの思いを語っていた。

(C)2020 Zest,Inc.

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.