くらし情報『永作博美、コーヒーの淹れ方は「愛を注入すれば美味しくできる!」』

2015年2月25日 11:00

永作博美、コーヒーの淹れ方は「愛を注入すれば美味しくできる!」

永作博美、コーヒーの淹れ方は「愛を注入すれば美味しくできる!」
女優の永作博美が24日、東京・有楽町のABC Cooking Studioで行われた映画『さいはてにて-やさしい香りと待ちながら-』の珈琲ブレイクイベントに登場した。

故郷であり幼い時に別れた父との思い出の場所でもある奥能登に帰り、焙煎コーヒー店を開いた岬(永作博美)と、2人の子どもを育てながらこの地で生きるシングルマザーの絵里子(佐々木)とその子どもたちの姿を描いた本作。公開を間近に控えたこの日は、全国約28万人が通う料理・パン・ケーキの料理教室"ABCクッキングスタジオ"の生徒を招き、劇中でコーヒー焙煎店店主を演じた永作が、生徒たちを前に愛情溢れる珈琲の淹れ方を披露するイベントが行われた。

撮影前にコーヒーの淹れ方を教わったというトップロースターの堀口俊英氏やABCクッキングスタジオ講師の清水万智氏とともに登壇した永作は「コーヒーを淹れる時の大事なものは愛。注入すれば本当に美味しくできるんです!練習していく内に何が足りないのか分かると思いますよ」と生徒たちにアドバイス。「今回は石川の能登半島で撮影したんですが、(石川県珠洲市にある)二三味珈琲さんで淹れ比べをしたら味が違い、『愛が足りない』と言われました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.