くらし情報『『Fate/Apocrypha』赤のセイバー「モードレッド」立体化、鍛え上げられた腹筋』

2015年3月4日 21:15

『Fate/Apocrypha』赤のセイバー「モードレッド」立体化、鍛え上げられた腹筋

『Fate/Apocrypha』赤のセイバー「モードレッド」立体化、鍛え上げられた腹筋
東出祐一郎氏による、ビジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』のスピンアウト小説『Fate/Apocrypha』に登場する「"赤"のセイバー モードレッド」がアクアマリンよりフィギュア化され、2015年5月に発売されることが決定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受付中で、価格は11,000円(税別)。

"赤"のセイバー、モードレッドは、『Fate/Apocrypha』に登場する円卓の騎士の一人にして父であるアーサー王に反旗を翻した叛逆の騎士。今回は、勝気な笑みを浮かべながら、赤いジャケットを翻して振り返る瞬間が1/7スケールで立体化される。

ハードな印象のブーツやジャケットは、イラストの近衛乙嗣氏による追加資料で細部を徹底再現。美しい肢体を惜しげもなく晒した私服姿は、鍛え上げられた腹筋表現などにこだわって造形されているという。また、ペンダントやブレスレットのチェーンは、金属パーツを使用しプレミアム感を演出しており、精悍さと可愛さを兼ね備えたモードレッドのフィギュアに仕上がっている。

商品価格は11,000円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.