くらし情報『北川景子、肩出しワンピースで産後も抜群スタイル! 久々に観客の前へ』

2020年11月14日 16:08

北川景子、肩出しワンピースで産後も抜群スタイル! 久々に観客の前へ

北川景子、肩出しワンピースで産後も抜群スタイル! 久々に観客の前へ

映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』(11月13日公開)の公開記念舞台挨拶13日に都内で行われ、綾野剛、北川景子、深川栄洋監督が登場した。

同作は人気作家・中山七里のサスペンス小説・犬養隼人シリーズの同名小説実写化作。ある闇サイトで依頼を受け、人を安楽死させる連続殺人犯ドクター・デスに対し、警視庁捜査一課のNo.1コンビ犬養(綾野)と高千穂(北川景子)は捜査に乗り出すが、遺族は犯人に感謝し嘘の証言で守ってしまう。

9月7日にDAIGOとの間の第1子女児を出産したと発表し、2日に行われた同作のイベントで出産後初公の場に登場となった北川。さらに今回は映画館に観客を入れての舞台挨拶で、出産後初、観客の前に姿を表すことに。肩出しのブラックワンピースで、産後とは思えないほっそりとしたスタイルを見せた。

北川は「昨日初日を迎えまして、今日舞台挨拶をしてるんですけど、お客様と対面する舞台挨拶は私自身久しぶりで、10カ月ぶりくらいなのかな」と客席を見渡す。「やっぱりこうしてお客様の顔が見たくて私たちは映画を一生懸命撮影しているんだなということを改めて感じました。たくさんの映画がある中で足を運んでいただいてありがとうございます」と感無量の様子だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.