くらし情報『ももいろクローバーZ、今年振り返り…「みんなと同じ会場で会いたい」』

2020年12月18日 09:00

ももいろクローバーZ、今年振り返り…「みんなと同じ会場で会いたい」

ももいろクローバーZ、今年振り返り…「みんなと同じ会場で会いたい」

ももいろクローバーZが16日、埼玉西武ライオンズの本拠地、メットライフドームエリアで行われた「ももクロ・ライオンZ EXPO 2020 supported by au じぶん銀行」のオープニングセレモニーに出席した。

2021年3月の、新しいメットライフドームのグランドオープンを祝し、埼玉西武ライオンズと、メットライフドームにて数多くのライブを実施してきたももいろクローバーZのコラボが実現した同企画。16日から1月3日まで、ライブやイベントで着用した衣装の展示やメンバーの思いを実現したフード・ドリンクを販売している。

この日はももいろクローバーZから、新型コロナウイルスの濃厚接触者に該当したため20日まで活動を自粛している玉井詩織を除く百田夏菜子、高城れに、佐々木彩夏、そして埼玉西武ライオンズ辻発彦監督、auじぶん銀行代表取締役の臼井朋貴社長が出席。520発の花火が打ち上がり、セレモニーに華を添えた。

メットライフドームについて高城は「私たちの思い出がたくさんつまっている場所で勝手に第二のホームと呼んでいます」と明かし、佐々木は「今年も夏はメットライフドームでライブをしたかったけど出来なかったので、感染対策をしながら出来るこういったイベントは嬉しい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.