くらし情報『菅田将暉、ドラマ主題歌「星を仰ぐ」配信リリース決定&ジャケ写公開』

2021年1月25日 11:09

菅田将暉、ドラマ主題歌「星を仰ぐ」配信リリース決定&ジャケ写公開

菅田将暉、ドラマ主題歌「星を仰ぐ」配信リリース決定&ジャケ写公開

俳優で歌手の菅田将暉が歌う「星を仰ぐ」が2月1日に配信リリースされることが決定し、ジャケット写真が24日、公開された。

菅田は2017年から本格的に音楽活動を開始し、2019年にリリースした「まちがいさがし」は各配信ストアで1位を獲得。『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場、『第61回 日本レコード大賞』特別賞受賞など多くの実績を残し、歌手としても注目を集め続けている。

「星を仰ぐ」は日本テレビ系ドラマ『君と世界が終わる日に』(毎週日曜22:30~)の主題歌で、今まで当たり前だった世界が一変したとき、大切な人に向ける思いを飾らず歌い上げるバラード曲。

作詞作曲は、20歳の新世代クリエイターMega Shinnosukeが担当し、サウンドプロデュースにはいきものがかり、あいみょんらの楽曲を手掛ける田中ユウスケらを迎えた。楽曲制作にあたり菅田自ら演出家、ドラマプロデューサーらとの打ち合わせに参加し、イメージを膨らませたうえでMega Shinnosukeに依頼したというこだわりの1曲だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.