くらし情報『柏木由紀、新曲MVは“ドS”な演出「何かの試練、罰ゲームかなと…」』

2021年2月5日 04:15

柏木由紀、新曲MVは“ドS”な演出「何かの試練、罰ゲームかなと…」

柏木由紀、新曲MVは“ドS”な演出「何かの試練、罰ゲームかなと…」

AKB48・柏木由紀のニューシングル「CAN YOU WALK WITH ME??」(3月3日発売)のミュージックビデオとジャケット写真が5日に公開された。

AKB48として約14年、今年30歳を迎えるグループ最年長の柏木。レーベルを移籍し、7年5カ月ぶりのCDリリースとなるソロシングルは、BiSH、豆柴の大群等を手掛けた独自路線を突き進む業界の鬼才、WACK代表取締役の渡辺淳之介氏をプロデューサーに迎えた。

2人は昨年5月、AKB48総合プロデューサー・秋元康氏が監修するTOKYO FM「TOKYO SPEAKEASY」で出会い、生放送中に秋元氏から「ぜひ、渡辺さんに柏木をプロデュースしてほしい」と連絡があったことがきっかけで、今回のプロデュース計画がスタート。

何度も打ち合わせを重ね、「柏木由紀のこれまでとこれから」をテーマに制作されたミュージックビデオは、早朝からスタジオでのバンドシーンを撮影した後、「こんなこと今までやらされたことない!」と柏木が訴えるほどの厳しいロケへ。

真冬の極寒のなか、風に吹かれ、火に炙られ、土砂降りの雨に打たれ、トンネルをさまよい、その先に辿り着いた世界は、夕焼けが映える絶景。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.