くらし情報『バルミューダ、スチームでカリふわ食感を実現するトースター』

2015年5月27日 15:45

バルミューダ、スチームでカリふわ食感を実現するトースター

バルミューダ、スチームでカリふわ食感を実現するトースター
バルミューダは5月27日、スチーム制御と温度管理を行いながらパンを焼き上げるトースター「BALMUDA The Toaster(バルミューダ ザ トースター)」を発表し、予約受付を開始した。バルミューダは今回のBALMUDA The Toasterで調理家電市場へ参入することになる。同社サイトでの直販価格は税別22,900円だ。

BALMUDA The Toasterは、使用前に小さじ1杯分の水を注入し、庫内にスチームを充満させてから加熱するのが特徴のトースター。はじめに庫内にスチームを充満させることでパンの表面をさっくりと焼き上げて、水分を閉じ込める。徹底した温度管理のもと、内部をじっくり温め、最後に焼き色を付ける。こうすることによって、焦がすことなく、表面は香ばしく中身は水分を含んだ、コントラストのある食感に焼き上げるという。

上下に加熱用ヒーターが搭載されており、それぞれのヒーターを独立制御することで、パンを焼くのに最適な温度を細かく管理している。最初に、60℃前後の温度帯でパン内部の柔らかさと風味を復活させ(デンプンのアルファ化)、次に160℃前後でパン表面をきつね色に、最後に220℃で一気にパンを香ばしく焼き上げる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.