くらし情報『米Apple、「iOS 9」発表 - Siriの予測アシスト、iPadの画面分割に対応など』

2015年6月9日 12:52

米Apple、「iOS 9」発表 - Siriの予測アシスト、iPadの画面分割に対応など

米Apple、「iOS 9」発表 - Siriの予測アシスト、iPadの画面分割に対応など
Appleは8日(現地時間)、サンフランシスコで開催されたWWDC基調講演において、この秋に提供される「iOS 9」の機能を発表した。主な特徴は、新設計のSiriと検索機能により、ユーザーの次のアクションを先回りしてアプリや情報提供のアシストを行うことや、iPad向けのマルチタスク機能の搭載、また数々のビルトインアプリ刷新などとなっている。

基調講演において、Apple ソフトウェアエンジニアリング担当副社長 クレイグ・フェデリギ氏は、新たなバージョンのSiriは以前のものより40%高速化したと説明。Siriで「昨年8月のユタの写真」と検索し、表示された画像をリマインドする、といった文脈的なリマインド機能をデモで見せた。

また、利用者の活動パターンに基づき、最も関連性の高い情報を予測して探し出したり、利用者が入力する前に起動すべきアプリや連絡すべき人物を自動的にサジェストするなど、ユーザーの先を読むアシスタントとして機能。検索結果のカテゴリも、スポーツのスコアやスケジュール、動画、計算機など、より広くなった。

iPad向けには新たに「Slide Over」機能により、スワイプするだけで2つのアプリを同時に画面上に表示させることが可能になる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.