くらし情報『ミス日本2021、競艇松井繁選手の娘・関西学院大生の松井朝海さんがグランプリ』

2021年3月23日 11:00

ミス日本2021、競艇松井繁選手の娘・関西学院大生の松井朝海さんがグランプリ

ミス日本2021、競艇松井繁選手の娘・関西学院大生の松井朝海さんがグランプリ

「第53回ミス日本コンテスト2021」が22日、東京・新宿の京王プラザホテルで行われ、大阪府出身出身で関西学院大学4年の松井朝海(まつい あさみ)さん(22歳)がグランプリに選ばれた。

今年で53回を数える同コンテストは、過去に藤原紀香らを輩出した歴史あるミスコンテスト。例年では毎年1月に開催していたが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、3月に開催。選ばれたファイナリスト13名が最終選考に臨み、着物・ドレス・スポーツウエアの審査を実施し、ボートレーサーの松井繁選手の三女で、関西学院大学国際学部国際学科に通う松井朝海さんがグランプリに選出された。

名前を呼ばれて信じられないといった表情を見せながら涙を流した松井さん。「感極まって言葉がスラスラと出てきませんが、これから1年間、ミス日本のグランプリの名に恥じないよう精一杯頑張っていきたいと思います」と意気込みを語り、「大阪在住なので勉強会の度に東京出てくるのも難しいところがありましたが、それを乗り越えて素晴らしい立場に輝かせていただきました。これからは何でも乗り越えられるんじゃないかなと気持ちが高ぶっています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.