くらし情報『2020年に向け、NTTとパナソニックが業務提携 - 「来るべき未来」の実現』

2015年6月18日 09:45

2020年に向け、NTTとパナソニックが業務提携 - 「来るべき未来」の実現

2020年に向け、NTTとパナソニックが業務提携 - 「来るべき未来」の実現
日本電信電話(NTT)とパナソニックは6月17日、2020年とその先に向けた「来るべき未来」の実現に向け、「映像サービスの革新」や「ユーザーエクスペリエンスの進化」を目指した業務提携を行うことで合意したと発表した。

2020年には東京オリンピックが開催され、今後ますます増加が見込まれる訪日外国人向けの“おもてなし”を実現するサービスや、障がい者・高齢者が安心して暮らせる社会の実現に向け、2社は相互に技術を提供し、新たなサービスの共同開発を通じて、「映像サービスの革新」や「ユーザーエクスペリエンスの進化」により、「来るべき未来」を実現していくという。

NTTは「ブロードバンドソリューション」、パナソニックは「高品質映像ソリューション」という、両社が得意とする技術を組み合わせることで、新たな映像コミュニケーションのスタンダードモデルの提案などを行っていくという。

映像エンターテイメント分野では、スタジアムにおいて、観客の好みの映像を楽しむことができるサービスや、臨場感あふれる映像を日本のみならず世界に届けるサービスなどを提案。

安心・安全分野では、映像モニタリングシステムとサイバーセキュリティ技術等をベースに、安心・安全な暮らしを支えることに加え、必要な情報を必要な時に手に入れることができるサービスを提供する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.